海外ドッグフードおすすめ

【2020】海外ドッグフードのおすすめランキングTOP10

海外産ドッグフード

欧米などのペット先進国は日本と違いペット全体の意識が高いので、ペットに関する法律が数多く設けられています。

そのため、ペット先進国で作られたドッグフードは、厳しい安全基準や材料にこだわったものが多くあります。国産ドッグフードとまた変わった海外産ドッグフードを日本でも購入できますが、何を基準に選べばいいのかわからないという人も多いと思います。

そこで今回は、海外産ドッグフードの選び方とおすすめ10選を紹介します。

\海外産ランキングはこちらから/

海外産ドッグフードの選び方

産地や情報開示されているものを選ぼう

アメリカのドッグフードは、FDA(食品医薬品局)とAAFCO(アメリカ飼料検査官協会)の2つの安全基準があります。この2つの機関が定めている、高い水準の審査をクリアしているドッグフードを選びましょう。公式サイトに記載してあることが多いので、気になった海外産ドッグフードがあればチェックしてみましょう。

  • FDA:適切な表示や成分規格、環境衛生庁と協力して水準を規制しています。
  • AAFCO:栄養適正表示の裏付けとなる基準・規制を作成しています。

さらに安心してドッグフードを購入できるように「トレーサビリティ」を掲載しているフードを選ぶことをおすすめします。トレーサビリティとは、商品の安全性を確保するため、原材料の栽培や生産者情報、工程を確認できる仕組み。袋に記載されている番号やQRコードで確認することができます。

正規輸入品を選ぼう

輸入

海外産のドッグフードは海を越えてくるので流通時間がかかり、管理が行き届かないこともあります。ただ公式サイトや正規代理店から直接購入できる場合はおすすめです。その理由は、「輸入方法」にあります。輸入方法は大きく分けて2つに分けられ、メーカーが直接契約を交わして直営店などに販売している「正規輸入品」、メーカーに関係ない第三者が直接仕入れた「並行輸入品」があります。

男性
編集者 斎藤
正規輸入品は本社と正規代理店で輸入するので、管理が行き届き、最短で入荷されます。
女性
編集者 椎名
それに対して、並行輸入品はトラブルが合った場合メーカー側が管理体制を把握していないため、対応してもらえないケースがあります。

並行輸入の場合はトラブルがあってもメーカー側が管理体制を把握していないため、対応してもらえないケースも考えられます。海外産ドッグフードを購入するときは販売元のチェックも忘れずにしておきましょう。

添加物をチェックしよう

人工的な酸化防止剤や着色料、甘味料が添加されているドッグフードは避けるべきです。添加物は人間でも使用が禁止されているものや発がん性物質を生成する成分などがあるため、下記の成分が含まれているフードはおすすめできません。

  • 酸化防止剤:BHA・BHT・エトキシキン・ソルビン酸カリウム
  • 着色料:赤色2,3,40,102,104,105,106号・黄色4,5号・緑色3号・青色1,2号
  • 甘味料:ソルビトール・キシリトール・グリシリジン・アンモニエート・ビートパルプ

ドライフードかウェットフードを選ぼう

ドッグフードはカリカリとした食感が特徴の「ドライフード」、水分が75%前後含まれている「ウェットフード」、ドライフードとウェットフードの中間に位置する「半生フード」があります。

基本的にドライフードかウェットフードの総合栄養食と記載された、ドッグフードがおすすめです。ドライフードは開封後に平均1~3ヶ月程度保存でき、多種多様なドライフードが販売されているので、愛犬に合ったドッグフードを探すことができると思います。

一方ウェットフードは酸化が早く、保存期間も1週間と短いです。そのため、大容量での販売をしておらず、高価になることも。しかし、ドライフードよりも嗜好性が高いので、ドライフードを食べない犬や顎の力が弱ったシニア犬におすすめです。

年齢に合わせたフードを選ぼう

犬も人間と同様にご飯から摂取しなければいけない、規定量の成分値があります。犬種や年齢によって値は変わりますが、成長期(生後~1歳)、成犬期(1歳~10歳)、シニア期(10歳~)に大きく分けられます。ドッグフードに記載されている成分値をAAFCOの基準値と照らし合わせて、検討してみましょう。

AAFCOが定めている総合栄養食の基準値(代表例)

栄養素 成長期(生後~1年以内) 成犬期(1年以上~約10年) 上限値
粗タンパク質 22.5% 18.0%
粗脂肪 8.5% 5.5%
灰分(ミネラル類)
カルシウム 1.2% 0.5% 2.5%
リン 1.0% 0.4% 1.6%
カリウム 0.6% 0.6%
ナトリウム 0.3% 0.08%
マグネシウム 0.06% 0.06%
ビタミン類
ビタミンA 5,000IU/kg 5,000IU/kg 250,000IU/kg
ビタミンD 500IU/kg 500IU/kg 3,000IU/kg
ビタミンE 50IU/kg 50IU/kg 1,000IU/kg

計算や手間を掛けたくないという人は、パッケージや公式サイトに「成犬用」や「10歳以上用」、「全年齢対応」と記載してあるドッグフードから、愛犬に適したドッグフードを選んであげるといいでしょう。

海外産ドッグフードの注意点

海外産ドッグフード注意点

タンパク質が多いので与えすぎに注意

海外のドッグフードは、国産のドッグフードと比べてタンパク質が高い傾向にあります。これは犬の祖先である「ハイイロオオカミ」が肉食動物で、肉を主原料に生活していたのを模範にしている企業が多いからだと思います。

しかし、タンパク質量はAAFCOに定められている基準を満たしていれば、愛犬の健康に問題はありません。

国産のこのこのごはんと比較してみました

商品名主原料タンパク質
このこのごはん(国産)鶏肉21.5%
カナガン(イギリス)鶏肉33%

主原料に同じ「鶏肉」を使用していてもかなり違いがありますね。

散歩にあまり行かず、活発ではない犬に高タンパク質のドッグフードを与えすぎると、肥満になってしまうので注意してください。また、活動量の多い犬にはAAFCOの基準よりも多めのタンパク質を与えてもOK。愛犬の体調や体重をみて、ドッグフードをローテーションで変えても問題ありません。

海外産ドッグフードのおすすめランキングTOP10

  • CANAGAN(カナガン)
    4.55
    カナガン

    カナガンは、高タンパク・低炭水化物で穀物を一切使わず、新鮮な鶏肉や野菜、海藻、ハーブなどをバランス良くブレンドしている、栄養価の高いドックフードです。

    FEDIAF(欧州ペットフード講評会連合)の基準を満たした工場の厳格な品質管理のもと、大量生産をせず注文を受けるごとに製造しています。エネルギーの還元効率が高いので、活発に動く犬や散歩が大好きな犬におすすめです。

    通常価格¥3,960(税抜)/2kg
    定期便価格最大20%off ¥3,168(税抜)/2kg
    タンパク質33%
    脂質17%
    灰分(ミネラル)9%
    エネルギー361kcal/100g
  • Mog Wan(モグワン)
    4.54
    モグワン

    モグワンは、原材料の選定から製造まで徹底的に管理し、季節ごとに採れる新鮮な食材を使用しています。

    元々肉食である犬の食事に合わせて、チキンやサーモンを使い動物性タンパク質を50%以上使用しています。

    通常価格¥3,960(税抜)/1.8kg
    定期便価格最大20%off ¥3,168(税抜)/1.8kg
    タンパク質28%
    脂質12%
    灰分(ミネラル)8%
    エネルギー344kcal/100g
  • アランズナチュラル
    4.54
    アランズナチュラル

    アランズナチュラルドッグフードは、獣医師、栄養士、植物学者が協力し、2年という歳月を経て完成したドッグフードです。

    自然給餌ナチュラルフーディングの考え方から、牧草で伸び伸びと育ったグラスフェッドラムをふんだんに使用し、低脂肪で良質なタンパク質を多く含んでいます。

    通常価格¥3,960(税抜)/2kg
    定期便価格最大20%off ¥3,168(税抜)/2kg
    タンパク質22.0%
    脂質13.0%
    灰分(ミネラル)7.5%
    エネルギー342kcal/100g
  • Orijen(オリジン)
    4.45
    オリジン

    オリジンは、ヒューマングレード(人間も食べられる食材)にこだわり、地域の猟師たちから直接原材料を仕入れて作られているドッグフードです。

    全年齢に対応している商品を数多くラインナップしているのが魅力。数々の賞を受賞した、実績のあるドッグフードです。

    通常価格¥5,100(税抜)/2kg
    定期便価格
    タンパク質38.0%以上
    脂質18.0%以上
    灰分(ミネラル)
    エネルギー394kcal/100g
  • SOLVADA(ソルビダ)
    4.34
    ソルビダ

    ソルビダは、オーガニック食材を原材料の70%以上使用し、化学肥料や遺伝子組み換え作物を使用していないので、安心して愛犬に与えられるドッグフードです。

    腸の働きを助ける微生物を組み合わせた「シンバイオティクス」が腸内環境を改善し、免疫力を高めることで、病気になりにくい丈夫な身体作りをサポートします。

    通常価格¥3,680(税抜)/1.8kg
    定期便価格
    タンパク質25.0%以上
    脂質15.0%以上
    灰分(ミネラル)9%以下
    エネルギー350kcal/100g
  • ACANA(アカナ)
    4.34
    アカナ

    アカナは、数々の賞を受賞し、ドッグフードだけでなく、製造している自社キッチンでも賞を受賞しています。

    犬の祖先であるハイイロオオカミの食料を再現しているため、合成サプリや添加物を使用せずに作られているドッグフードです。地元で調達した新鮮な原材料を使用して、自社のキッチンであらゆる工程を管理しています。

    通常価格¥5,000(税抜)/2kg
    定期便価格
    タンパク質31.0%以上
    脂質17.0%以上
    灰分(ミネラル)7.0%以下
    エネルギー351kcal/100g
  • ARTEMIS(アーテミス)
    4.37
    アーテミス

    アーテミスは、複数のタンパク源を配合しており、1つの食材では補うことのできない必須アミノ酸を同時に摂取できます。

    アメリカで権威のある犬の専門雑誌「ホールドッグジャーナル(WDJ)」で、最高級品質と評価され続けています。

    通常価格¥1,868(税抜)/1kg
    定期便価格
    タンパク質25.0%以上
    脂質15.0以上%
    灰分(ミネラル)6.8%以下
    エネルギー368kcal/100g
  • Nutro(ニュートロ)
    4.32
    ニュートロ

    ニュートロは良質なタンパク質や玄米など、バランスのよい食物繊維の組み合わせで、消化吸収と健康維持に配慮しています。

    シニア犬や大型犬の関節の健康維持のためにコンドロイチン・グルコサミンを豊富に含むチキンを使用。成犬でも今後、骨などの疾患を予防したい愛犬にはニュートロがおすすめです。

    通常価格¥4,103(税抜)/3kg
    定期便価格
    タンパク質24.0%以上
    脂質15.0以上
    灰分(ミネラル)10.0%以下
    エネルギー365kcal/100g
  • LOTUS(ロータス)
    4.29
    ロータス

    ロータスは厳選されたヒューマングレード(人間も食べられる食材)で、独自のオーブンベイク製法によって作られています。

    オーブンベイク製法は低温の為、熱に弱い成分は壊れにくく、栄養素を保つことができます。じっくりと時間を掛け、製造することで栄養価・嗜好性の高いドッグフードに仕上げています。

    通常価格¥2,700(税抜)/1kg
    定期便価格
    タンパク質24.0%以上
    脂質12.0%以上
    灰分(ミネラル)5.9%以下
    エネルギー368kcal/100g
  • ROYAL CANIN(ロイヤルカナン)
    3.97
    ロイヤルカナン

    ロイヤルカナンは、50種類の以上の栄養素を成長過程、サイズ、種別、身体構造、機能、ライフスタイル別などそれぞれの犬の特性に合わせて、最適に配合されたドッグフードです。

    独自の製造工程で、最高品質の製品を実現しており、世界各地の工場で、共通のプロセスを行い製造しています。

    通常価格¥2,950(税抜)/2kg
    定期便価格
    タンパク質19.0%以上
    脂質12.0%以上
    灰分(ミネラル)6.7%以下
    エネルギー378kcal/100g

まとめ

おすすめの海外産ドッグフードを紹介しました。

国産の方がイメージがいいと感じる方が多いですが、海外産のドッグフードも高品質で安心できるものが多くあります。海外産の場合は国産のフードよりも全体的にタンパク質が高いので、運動量の多い活発な犬に与えることをおすすめします。

愛犬のためにベストなドッグフードを選びましょう
チワワ

「犬が食べればドッグフードはなんでもいい」と考えている飼い主さんはいませんか?そんな人はドッグフードのタイプや成分、原材料にこだわってあげてください。

これから一緒に歩む数年間を、犬にとっても飼い主さんにとってもより良いものにするために、ドッグフード選びはとても重要なことです。

おすすめのドッグフード
このこのごはん
このこのごはん公式

おすすめ度: ★★★★★

九州産の鶏ささみを使用することにより低カロリーです。全ライフステージに対応しているのですべての犬におすすめできます。

UMAKA
うまか

おすすめ度: ★★★★★

福岡県の老舗料亭博多華味鳥として有名なトリゼンフーズから出された、プレミアムドッグフードです。

カナガン
カナガン
                 

おすすめ度: ★★★★

獣医師の81%が推奨しているドッグフードで、イギリスで高い評価を受けている工場で製造しています。

>愛犬に合ったドッグフードを選びましょう

愛犬に合ったドッグフードを選びましょう

犬を飼いはじめた人やどこのドッグフードにするか迷っているあなたに、おすすめの商品を紹介します!

CTR IMG